花のお手入れ

水切り
●ほとんどすべての花に効果があります。

バラ/ユリ/ガーベラ/ラン/チューリップ/スイートピー/ラン
アルストロメリア/コスモス/グラジオラス/フリージア/かすみ草

などのお花に効果があります。

茎を水中に浸したまま、はさみで切る方法です。
ガーベラなど茎が太くて水分が多い花や、コスモスなど茎が柔らかい花は、まず水切りをするのがおすすめです。

1 ボール、または、バケツに水をため、茎を水中に浸し、根元から少なくとも3cm上にはさみを当てます。
2 切り口ができるだけ斜めになるように刃をあて、水中でスパッと勢いよく切り、5秒以上水中に沈めておきます。
POINT
◆斜めに鋭く切って断面積を大きく。

水の中で切るのは、切り口に水圧を当て、水を吸い上げやすくするため。
流水の下では効果がありません。

また、切り口の断面積が大きいほど水を多く吸うことができます。
はさみの刃をできるだけ斜めにあて、角度を鋭く切って断面積を広くとります。

▲ページトップへ戻る