花図鑑

バラ

バラ科/バラ属

原産地
北半球の亜熱帯から熱帯
出回り時期
オールシーズン
花言葉
  • 赤:愛情、情熱
  • ピンク:上品、しとやか
  • 黄:嫉妬、不貞
  • 白:尊敬、約束
バラ

豆知識

赤いバラの花束を贈る時、本数によっても意味が変わります。
1本:一目惚れ / 3本:愛しています、告白 / 7本:密かな愛 / 11本:最愛 / 99本:永遠の愛、ずっと一緒にいよう / 108本:結婚して下さい / 999本:何度生まれ変わってもあなたを愛す
ギリシャ神話では、愛と美の女神の「アフロディーテ」が海から誕生した時に、大地にそれと同じくらいの美しさのものとして、バラの花を作ったとされています。 「愛と喜びと美と純潔」を象徴する花とされ、花嫁が結婚式にバラの花束を持つようになりました。 クレオパトラは、バラの花びらを浮かべたお風呂を楽しみ、当時、金の何倍もした高価なバラの香水をふんだんに愛用したと伝えられています。 この頃には、既にエジプト周辺でばらの栽培がされていたと考えられています。